サプリメントの活用で元気な毎日~キラキラ輝く日々のために~

家族

脂肪を溶かす植物成分

笑顔の男性

サポニンは大豆や朝鮮人参などに含まれる植物の苦み成分で、古くから生薬などに利用されてきました。脂肪の吸収を阻害する作用があることから、最近では生活習慣病の予防やダイエットに役立つ成分として注目を集めています。

特徴や豆知識

サプリメント

オルニチンはシジミなどに含まれているアミノ酸の一種であります。しかし普段の食事からは十分な量を摂取しづらいといった特徴があります。そのためサプリメントの服用が勧められています。また歴史は古く、江戸時代にはシジミが健康に良いとして経験的に用いられてきており、現在ではさらなる研究が進められています。

十分な栄養で目を守る

目の疲れ

長時間液晶を見続ける現代は、眼精疲労になりやすい環境です。目以外だけでなく他の部分にも症状が現れることもあり、回復も難しい症状です。まずは、自分たちが目を酷使している状況を理解し、適度に目を休ませるのが重要です。眼精疲労に効く栄養を含む食品を日頃から摂取し、目を健康に保つことも有効な対処法です。

健康的な生活のために

栄養補助食品

私は今年で51歳になりますが、40歳を過ぎたころから身体の衰えや体力の衰えを感じ始めるようになりました。そこで私は加齢による体力の衰えを補うために食事以外にサプリメントや健康食品などを摂るようにしました。まず私は40歳を過ぎたころに膝や腰の関節痛に悩まされようになり、関節痛などに効果のありますコンドロイチン配合のグルコサミンのサプリメントを飲むようにしました。このコンドロイチン配合のグルコサミンのサプリメントには、関節痛の原因の一つであります軟骨成分が多く含まれています。私はこのグルコサミンのサプリメントを飲んで約一年後には、膝や腰の関節痛が和らぎました。とても効果のあるサプリメントです。

それからは老眼などの目の衰えが始まった時にはブルーベリーのサプリメントを飲むようにしました。ブルーベリーには目に効果のあるアントシアニンという成分が含まれていますので、老眼や眼精疲労などの解消に力を発揮してくれました。ただブルーベリーのサプリメントは効果が実感できるまで長く、即効性はありませんでした。また、当然ではありますが服用をやめると効果が薄れてきたので、継続して飲むことが重要となっています。そのため、私は今でもブルーベリーのサプリメントを愛用しています。またその他には野菜栄養素が多く含まれました青汁を飲んだり、トマトジュースや野菜ジュースなどの健康食品も今でも欠かさずに飲んでいます。このため今のところ身体の状態は良く、夏バテをしたり風邪をひいたりすることは無くなりました。